深夜には思うことがある

28歳というと結婚なり仕事なりがうまくいき順調にいく連中、若い頃の夢を諦め始める連中、なんとなく生活をまわす連中、差が広がり始める。私は若い頃の夢がありそれを継続できる職に就いたがこの社会人兼夢追い人というのは中途半端な存在感だと実感してい…

性器の言い方

出勤時に中島らもの『砂をつかんで立ち上がれ』を読んでいた。その本にはなんと、「おちんちんのようにラフに性器を表す言葉が女性器の場合だと無いので、国が女性器のラフな言い方を募集したことがあった」といことが書かれていた。 自分には衝撃的だった。…